吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 そろそろ最終段階でしょう。
 
昨晩、いい具合にクロス円の短期調整が入りました。
豪ドル円、カナダドル円、ZNドル円を各2万通過ずつ買いました。

そろそろ底?って時に第一弾で各1万、
更に下げて、ココが底?って時に第二弾で各1万。

うまい具合に『昨日の底値』で買えました^^
で、今朝、第一弾の高値の方を決済して、
レバレッジを抑えておきました。

今日明日あたりは、ネガティブな材料さえなければ
東京時間は「本邦の買い」があるので底堅いと思います。
特に今日は年度初月の期末で投信買いも旺盛でしょうから、
尚更かな?と思います。
ただ、GW後半、来週の月曜火曜は下方向のリスクも
考えておきたいと思います。
(日本が休みなので、仕掛け的に売られるかも???)

ところで、今晩はFOMCというイベントがあります。
利下げはする方向で考えているでしょうが、
今回以降、利下げがあるのかないのか・・・
金利発表後の声明に左右されそうですね。

更には週末の雇用統計です。
予想通りならあまり影響ないでしょうが、
もし数値が上ブレしたらドル買戻しがありそうですね。
この場合は、クロス円の上方向のリスクを
考えないといけません。

今週末と来週初で、上下方向のリスクが結構あるので、
とても悩ましいです(^^;

ま、何れにしても、豪ドル円は基本的に強いので、
下押ししたら買い向かうまでです。



先々週、自宅のメインマシンが動かなくなりました。
とにかく、「ピーッ、ピーッ」としか鳴かない。。。
メモリか?グラボか?などと考えはしましたが、
検証するのも面倒だし、丁度モアパワーマシンを欲していた事もあって、
手出しせずに、すぐさま新しいPCを発注しました。
先週中頃に届いて、そこからOS入れたり環境諸々を整えて、
昨日やっと元の環境に「近い」状態になりました。
新しいPCでの初の為替エントリーで、いきなり利益が出て、
NEW-PCの船出としては最高じゃ!などと勝手に喜んでおります( ̄^ ̄)v

ちなみに、
動かなくなったPCは、なぜかBIOSが飛んでたみたいで、
リセットするだけで復活しました(苦笑)
現在そのPCは知人の手に渡り、新しい家族と時間を共にしています。
結構カッコイイマシンなので、気に入ってもらえたようです。
今後、カスタマイズされて、その力を発揮していく事でしょう。。。


でわ!
スポンサーサイト
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/30(水) 13:42)

 豪ドル、凄いです。
 
今までも強い強いとは言ってきましたが、
とりあえず一服しようよ。。。

ていうのが、豪ドルに対する僕のお願いです。

ところで、
ずっと忙しくて、相場に参加できない日々が続いてました。
昨日、やっと豪ドルを買いました。

買値は、96.96円。
これには意味があります。

『黒字、黒字!!』

という願いを込めてます(笑)
そして見事、今朝利益確定してしまいました!
その後、噴き上げて 「あ~あ」 って感じです。。。

正直、泣きました。。。
ま、利益は出たんですけどね。


気持ちを切り替えましょう。


現在、相場そのものに過熱感が出ています。
特に豪ドルは、
円に対しても、米ドルに対しても、異常な感じです。
(それよりも異常なのはユーロだと思っていますが・・・。)

豪経済基盤がしっかりしているので、分からなくもないですが、
このまま上昇を続けるには、余力が足りなくなってきている、
と考えています。

また、来週は日本のGWが控えています。
新年度投信も一服し始めると思いますし、日本での商いが薄くなりますので、
投機筋の売り被せで、急落ということも念頭に置く必要がありそうです。

ちなみに、
GWを過ぎたら、少し高値かな?と思っていても、
豪ドル円は買っておこうと思います。

以前の記事で書いた『豪ドルは110円を目指す』のシナリオは、
今でも変っていません。
利益確定ポイントを108円程度と考えておいて、
もし108円を越えていく動きなら、108円にストップを置き、
110円を本当に付けたなら、その時は成行き決済というスタンスで
臨みたいと思っています。


う~む、上手くいくのかな???
頑張りましょう。。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/23(水) 18:44)

 やっとこさ
 
調整が始まってくれたようです。
強い豪ドル円も90日線に見事につかまって、
一旦の下げを余儀なくされたようです。

ここで一度しっかり調整して、
その後、弾けてほしいですね。

今日は英政策金利が見物でしょうか。
市場の予想では利下げが有力視されています。
ポン円が下がって、他のクロス円に波及、
調整がしっかり進んで、上昇力を蓄え、反転GO!

って感じになればいいなーって思ってます。

でも、仕事が忙しいのと、実家の用事とが重なって、
もしかしたら参戦出来ないかもしれません(泣

うぅーー (--;


ま、今回もし大きく調整が入れば、
年初来続いている円高局面は、一旦終了でしょう。

頑張りたいー!時間が欲しいぃー!


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/10(木) 12:57)

 そろそろ戻りいっぱい?
 
ドル円、クロス円のチャートを見ると、
そろそろ自律反発での戻りはいっぱいになってきている、、、
と思うのですが。。

ここから大きく上を目指すには、
BIGな材料が必要ではないかと思っております。
また、週末にG7も控えてるし、大きな仕掛けは出来ないとも
思っています。

昨年~前回までのG7は、当たり障りの無い内容で、
「波風立たぬように」という意図が感じられていましたが、
今回のG7は、ある程度注目しておこうと思います。

為替の動きそのものは、最近は米ドルの買い戻しが進んでいて、
金融に対する不安感が薄れているようにも感じます。
しかし、実体は思っているほど甘くないという認識を、
各国が共通認識しているはずです。
そうなると、今回のG7で、何らかのドル救済のための声明が
盛り込まれる可能性があります。

実際、根本の部分で金融市場を救うには、
各国中銀の協調介入、公的資金の投入くらいしか手が無いわけで、
二の足を踏んでいると、日本のように「失われた○○年」なんて事にも
成りかねないと思います。

ただ、今回はまだ、公的資金の投入にまで踏み込むことは考えにくいので、
「各国協調のもと~」という声は聞かれるのかもしれません。
それだけでも、市場に安心感は広がって、目先米ドルの暴落は防ぐことが
出来るように思います。

あくまで、目先・・・ですが。

それにしれも、
今日の東京時間は、上値を攻めましたね!
欧州時間のまったり感が不気味なくらいです(苦笑)
カナダの指標が悪かったので、カナダドルは若干売られていますが、
今日のところは、急落するほどのことでもないと思います。

いずれにしても、
現在の相場は、本当に嫌な動きをしているので、
手を出さないようにしておこうと思います。

ポジションは持っていなくても、
為替にはしっかり参戦していますよ!


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/07(月) 22:06)

 本邦個人投資家さん
 
世間話の中で、
団塊世代の”奥様”方の投資信託等での外貨買いが
凄いことを小耳に挟みました。
僕の投資額なんかとは、桁が違いすぎるんです。。。

噂には聞いていましたが、やはり凄いパワーのようです。


僕のイメージと違って、一旦の(目先最後の)急落が無いままに、
ズルズルと上昇するクロス円相場が続いているわけですが、
どうもここにも理由があったようです。

久しぶりの円高なので、
ここぞ!という外貨買いなのでしょうね。

それは正しい選択だと思いますし、
その波に乗れてない自分が、腹立たしかったりします。

ただ、僕的には、
もう一度屈伸させて欲しかった・・・。
そうすれば、今以上の上昇力が蓄えられて、
もっと上を目指す展開が期待できたと思っています。


今のところ、先週末の米雇用統計の悪化にも負けず、
底堅い動きが続いています。
しかし、ここからもみ合い相場に入ってしまう可能性があります。
これには、先の ”上昇力” の話が背景にあります。。。


中期的戦略、練り直しかなぁ・・・。


あぅ、、、
なかなか上手くいかないものですね。。

ちなみに、短期勝負でほんのちょっとプラス決済しました。
米ドル円はスプレッドが小さいので、短時間で利益が出やすいですね(^^


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/07(月) 10:32)

 要注目日です。
 
今日こそは、調整が入るでしょうか?
いえ、入ってくれるでしょうかーっ!


ついに本日、米雇用統計が発表されます。
昨日は米新規失業保険申請件数が悪化したこともあって、
ドル売りが優勢、ドル円も足踏み状態になっています。

先日の、ADP全国雇用数は改善されたものの、
今回の失業保険申請件数の悪化によって、
雇用統計がどちらに振れるのか、判断に迷うところです。

どちらかと言えば、
失業保険申請件数の方で判断する方がいいのかな?
と個人的には思っています。
となると、やはり雇用統計も悪い方へと判断が傾くのですが、
もし悪化の状況を市場が既に織り込んでいて、予想数値と
大きく剥離しなければ、ドルは大きく売られることが無いという
見方も出来ます。

本当に悩ましいです(^^;

また、
日本の投信絡みでの買い需要も相当大きいみたいですので、
海外勢が、それらを振り落とす勢いで売りを被せてこないことには、
やはり大きな下落も望めない気もします。

それでも、
相場は僕の納得できるくらいの買い場を提供してくれると、
根拠なく感じています(苦笑)


ところで日経平均ですが、
今日も一旦下げて始まっています。
昨日も同じように下げて始まりましたが、
その後すさまじい上昇劇を演じてくれました。

今日もそういった懸念もありますが、週末ということもありますし、
連日の上昇ということで、今日は若干調整色が強まるのかもしれませんね。


今日も頑張って相場を見学します!


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/04(金) 09:58)

 う~ん(**;
 
結局、日経平均は、
午後から噴き上げましたねぇ。

最近は、思惑とは全然逆方向に動きます。
これはマズイ。。。

ドル円もクロス円も上昇が止まらないし、
なにか操作されてる???

特段の材料はないと思うのだけど・・・。
あえて言うなら、投信とか?


しかしまぁ、ここまで急速に上げると、
調整も大きいのでは?と思ってしまいますね。
そう思って手を出さないと、更に上げるとか・・・。

と思って、慌てて付いていくと、
大きなしっぺ返しを喰らうとか・・・。

なんともやさしくない相場です。

あ~、また乗り遅れたのかなぁ(。。、
って気になってます。。。


でわ。


為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/03(木) 15:32)

 午前の動き、そして。。。
 
とりあえず、午前中は株も為替も動意薄って感じで。。

ところで、
このブログでは中長期的なトレードを目指した場合の記事を
書いています(のつもりです)が、
実際は短期トレード(スキャル)もちょくちょくやっています。
一昨日は、ポン円の極短時間売りでプラス、
昨日はやはりポン円の短時間売りでマイナス、
で、結局マイナスになったりしています(^^;

昨年も何度もやられましたが、
やはり僕の性格上、
売りから入るトレードは向いていないようです。
スワップ取られるのが嫌だから、日を跨いだトレードをしたくない、
というのが、根底にあります。
その上で、常に相場に張り付くことも出来ないので、
どうしても時間を気にした無理なトレードになってしまいます。

そう分かっていながら、ポジションを持ちたいという気持ちが
沸々と湧き上がってきますので、つい、ポジってしまう。
う~む。。。


ということで、
今年の目標である、「トレード回数を少なくする」を
きちんと実践しないとダメですね。。。


さて、
今のところクロス円は底堅い動きをしていますが、
午後、そして欧州時間以降に動意が出てくるのでしょうか???
雇用統計前のポジション調整なども考えられますので、
今夜以降の動きは、しっかり見ていきたいです。

ちなみに、
一旦急落があるのか無いのかは分かりませんが、
近いうちに相場が本格反転する気配は感じています。



でわ。

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/03(木) 12:01)

 ドル円が
 
昨日のドル円、ボリンの +1σ に一旦刺さりました。
NY終値で、このラインをしっかり上抜けて引けていれば、
強気相場への転換と判断したかったのですが、
ひげを残して押し戻されてます。

このまま押しもなく上昇するには、ちょっと力不足な気もしますので、
一旦屈伸運動が必要なのでは?と思っています。

個人的な希望も含んでの話ですが、
ボリンの-2σ(96円台)までの急落があれば、短期的な上昇力が
充分蓄えられると思います。
ただ、95円台を付けて以降、かなり底堅い動きですので、
さすがにそこまでは望めないのかなぁ。。。
という感じです。
ちなみに、今の時点での戦略としては、
ドル円で100円を割るような下押し局面があれば、
その時に豪ドル円を中心に買いたいと思っています。
逆に、このまま上昇継続なら、諦めて付いていきます(^^;


ところで、
昨日は米3月ADP全国雇用者数が発表され、
予想に反して強い数字が出たので、ドルが買われました。
雇用統計の事前判断材料として注目されているので、
この数字が改善されたということは、ドルにとってかなり好感材料です。
ただ、過去を見ると雇用統計との開きが大きかったりすることもあるので、
やはり、明日本番の雇用統計の発表までは気を抜けません。

あと、米指標で好感材料が出たにも関わらず、
NY株価が軟調だったことも気になります(小幅なので微妙なところ)。
日経平均も今朝は一旦は下げて始まっています。
このあと大きな反発があるのか、それとも下げ圧力が強いのか、
クロス円は日本株との相関が高いだけに、
今日は株価動向を見極める必要がありそうですね。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/03(木) 09:36)

 欧州金融懸念。。
 
日経平均午前の動きは、
寄り付きで上げたまま、高値キープで前場引け。

う~むむ。。
午後に一段高となって引けるようなら、明日は利食い売りかな?
もしかしたら、今日の午後も利食いで下げ・・・なんて場面もあるかも??


さて、
懸念材料いっぱいの欧州圏金融市場。
昨日は、スイスUBSがサブプライム絡みで巨額損失を出す、
というニュースで一瞬だけ欧州株、欧州通貨が売られたものの、
欧米金融機関の協力で資本増強というニュースが流れるや、
その売りを上回る買い上げで急騰劇を演じました。

増資は確かに好感材料かもしれませんが、
巨額損失の部分に関しては何ら変わりないので、
『そこまで反応する内容かぃな???』
と思ってしまいます。
まぁ、長いことネガティブなニュースが続いているので、
みなさん明るいニュースに飛びつきたい心境なのかもしれませんね。

今後もこういったニュースで振り回されることがあるでしょうから、
気をつけておきたいところです。


でわ。

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/02(水) 12:20)

 予想以上に上げました。
 
昨日のクロス円は、ISMが予想よりも強かったのが決定打となって、
下値を攻める理由が見つからず、軒並み上昇となりました。

昨日の東京時間朝の動きを見てて、ドル円は101円は付けると思いましたが。
欧州、NY時間で102円を越えるとは思っていませんでした。

102円手前では叩かれると見ていたのですが、、、

特に、ISMは予想よりも強かったとはいえ、
肝心の数値が『50以下』だったので、
発表直後は上げても、上値は限定的と読んだわけです。

実際、102円を越えたところで抑えられてはいますので、
あながち間違った読みとは言えないかもしれませんが、
ちょっとやりすぎじゃない?って思ってしまうわけです。


が、
個人の考え方なんて関係ないのが相場の世界ですもんね。
場に逆らわないようにしないと(^^;

今日は一旦、調整売り、日本の輸出業者の売りの可能性もあって、
若干下げるかもしれません。
ただ、日本株は堅調な動きになるでしょうから、
下値も限定的な気もします。
また、夜には重要指標や要人発言等ありますので、
今日も気の抜けない相場になりそうですね。。。


あ、それと・・・
昨日の急騰で、上昇トレンドに移行したようには思っていません。
本当にトレンド転換するなら、もうひと押し必要だと思っています。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/02(水) 08:58)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。