吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 れれれ。。。
『日本は大ばか野郎』

だそうです(苦笑)

思惑があったにせよ、このように言われてしまう日本も、
情けないですね。。。

国内外からバカにされる日本政府。
そろそろ私利私欲はやめて、本来の政治をやるべきではないですかね。

そんなしっかり者が、ヒーローが現れた時、
黄金の国、ジパングの復活です。

頑張りましょう。


でわ。
スポンサーサイト
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/28(土) 14:41)

 ドル円
 
本日、95円を越えてきました。

昨年末からの動きを見てみると、
年末から年初に掛けて、一旦95円手前まで上昇した後、
1月21日に87円近辺まで下落しています。
そして、そこを安値として、約1ヶ月掛けて上昇継続してきました。

現在の95円が、価格的にも時間的にも節目となりそうですが、
果たして・・・。

あ、節目だからといって、ここから反転下落になるとは限りません。
前回の高値を越えたことから、勢い付いて更に上昇加速の可能性も
考えておかないといけません。
ただ、気持ち的に、
「そろそろ押し目形成のタイミングではないのかね?ドル円くん。。」
なんて密かに願っているのは事実です。


さて、株価が大変なことになってきました。
日本株も米国株も、仲良く「7000」という数字がポイントとなっているようです。
淡々と下げてきている事が、とても気味悪いです。。
目先、若干の買戻しがあったとしても、
更なる安値更新の動きになりそうな雰囲気です。

まぁ、その時は、クロス円相場も一気に「株価連動」となって、
大きく下げるときだと思います。

そのチャンス(もちろん買い)を虎視眈々と狙って行きたいと思います。
タイミングとしては、4月前後でしょうか。。


しかし、最近はトレードらしいトレードが出来ません。
値動きがいやらしいのと、案外他の事に時間をとれらてます。

ま、買いのタイミングが来るまで待機しておきましょう。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/24(火) 15:06)

 ニンテンドーDS「外為売買トレーナー カブトレFX」
記事は こちら から。

FXが世間一般に広く知られるようになったのは、
本当にここ数年のことだと思います。
僕もここ数年の間に知って、始めたクチです。

しかし、
似たようなゲームソフトは今までもありましたが、
まさかゲーム機で、バーチャルとはいえ、
現市場のレートを使って、売買出来るようになるとは
思ってもみませんでした。

資本主義が広義の意味で世界標準の社会において、
このようなゲームソフトを通して、広い世代で金融の世界を
知ることが出来るのは決して悪いことではないと思います。
日本は、金融に関しての教育そのものが後進国であり、
そういった意味でも、若年のうちから興味をもって、
真剣に勉強を始めるきっかけにでもなれば、
このようなソフトには意義があると言えるのでしょう。

しかし、
実際にFXの世界に飛び込んで、
真剣にトレードをされている方々は知っていると思います。
安易に飛び込む事の怖さを。


僕の場合、
まずはFX会社のバーチャルトレードから始めました。
最初は大した経験も知識もなく、ただチャートの上下を見ながら、
売り買いをしていたのですが、なぜか利益が出てしまいます。
それこそ、たった数分間で、数万円、数十万円の利益です。

「なんだ、これ!楽勝!」

これが僕の最初の感想であり、
為替という巨大金融市場への間違った認識の始まりでした。

「これなら本当に不労所得も!」

なんて夢のようなことも頭をよぎりましたが、
その後の『実弾』トレードで、最初の認識が、
とてつもなく大きな間違いだという事に、
嫌でも気付かされる事になります。


「バーチャルでは勝てるのに、実際のトレードでは勝てない」
という話をよく耳にすると思います。
これは、バーチャルトレードでの資金が、
自分で準備した本物のお金ではない事が一番の要因です。
ゲーム感覚で売り買いができ、損失を出しても

「自分のお金ではない」

という安心感があるからこそ、大胆なトレードが出来る。
それがたまたま上手くトレンドに乗ってしまえば、
大きな利益を生む事になる。
もし短期間のうちに、大きな利益が出せたとしたら、
はやく本当の為替市場に飛び込んで、
実際に資金を増やしたいと思うことでしょう。

しかし、実際のお金(実弾)を投入した途端に、
殆どの人が臆病になってしまいます。

「資金を減らしたくない、いや、減らせない」

という強迫観念のようなものに支配されるからです。
こうなると、もし買った価格から少しでも下がって、
少しマイナスになっただけでも、怖くてすぐに損切りをします。
しかし、損切りをした途端に、チャートが反転し、どんどん上昇。

しまった!あのまま持っておけば・・・と自分を責める程に
くやしい思いをします。

逆に、

「この前は損切りをしたあとに上昇したんだ。
今度も同じように上昇してくれるさ!」

という思い込みから、買った価格から多少下げても、
そのまま損切りせずにポジションを持っていたら、
そのまま下げ止まらず、ついには大きな損失を出してしまった。
悔やんでも悔やみきれない状態になってしまいます。

このような事はほんの一例であって、
実際の相場に飛び込むと、もっと辛い思いもたくさんします。
もちろん、利益が出て、嬉しい思いもたくさんします。


相場に向き合うにあたって大切なのは、
どれだけ自分の感情をコントロール出来るかという事であって、
常に利益を出すことが全てでありません。


ということで、話をゲームソフトに戻しますが、
売り買いのゲームを楽しんで利益が出せたからといって、
本物の相場の世界で同じように利益が出せるかというと、
ほぼ皆無に近いと考えてよいと思います。

バーチャルにはバーチャルの、
リアルにはリアルの世界があります。

このようなゲームソフトを世に出す側は、
その”大切な部分”をしっかりと発信し、
利用する側もそこを理解したうえで、
入門書の一部として利用して頂きたいと思います。


何事にも良い面、悪い面はあります。
どちらに転ぶかは、利用する側の認識ひとつです。


でわ。

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/21(土) 13:15)

 株価連動相場は終わったのか
とりあえず、
目先見立て通りの動きをしてくれている
為替相場ですが・・・。

ここ数日は、株価、特にダウ平均との連動相場が
崩れた形で推移しています。

これだけ世界的に不況の嵐の状態なので、
株価が下落するのは当然だと思われます。
しかし、通貨、特に米ドルは強気な動きとなって、
昨日は94円をついに上抜けました。

クロス円もそれに引き摺られるように上昇していますが、
米ドルに比べると、強気の度合いは若干薄い気がします。


ところで、株価と為替の連動相場は、本当に終わったのか。。
本来、株と為替は別々の動きをするものです。
昨年は連動相場が当たり前のように市場が見ていましたが、
実はその動きの方が異常なのです。(と僕は思います。)

であれば、
ここ数日の動きは、本来の姿に戻った・・とも言えそうですが、
どこかに大きな落とし穴が隠されているようで、
不安な気持ちでいっぱいです。。。

株は、まだ安値を更新することになると思っています。
日経平均、ダウ、ともに『7000』という数字が、
まずは目標だろうと思います。

そこから切り返していくのか、更に下落するのかは不透明ですが、
『7000』割れは、かなり現実的だと思っています。

実は、その時に、連動相場が復活しそうで怖いのです。
現在の米ドルの強い上昇は、

「ダウ平均の下落を、通貨の強気を見せて食い止めようとしている」

そのように見えてしまいます。
それが本当であれば、いつかはドル買いの燃料も途切れてしまい、
一気に崩落、、、というシナリオもあり得る話だと思います。

ただ、円に関しては、株価が弱いから通貨も売られる、
という自然な動きにも見えますが。。。


兎にも角にも、ここから先のトレーディングは、
まだ下落要因の多い経済状況だという認識をもって、
慎重に行なっていきたいと思います。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/20(金) 09:34)

 不安要素
GMが破産法申請を検討しているとか。。。

>>ロイターさんより

付け焼刃的な対策ではどうしようもない状況でしょうから、
仕方ないと思います。

まだ検討段階なので、100%申請するとは言えませんが、
まぁ、するんでしょうねぇ。。

ちょっと気をつけておきたいニュースです。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/16(月) 09:32)

 ふふ~ん
起きました。
昼ごはんを食べた後、机で寝てました。
まだ気分は優れないです。


クロス円は案外上値が重いようです。
アジア株の軟調さとか、ダウ先物の反発が弱いのとか、
その辺が影響してるのでしょうか。

それにしても、小動きです。

この後、欧州株が始まって、
その動き次第では動意づくと思いますが、
アジア株の弱い動きを受けて、まずは下方向か。。

ただ、昨日の下落からの反発も考えられますので、
踏み上げには注意したいところですね。


豪ドルがまた58円台に突っ込んでましたが、
すぐに59円台に盛り返しています。
先日も書きましたが、この辺に丁度21日線があるので、
一旦は支えられるポイントだと思われます。
ただし、下を見るなら、
ボリンのマイナス1σ(58円くらい)までの下落も考えられますので、
注意しておいた方が良いかもしれません。。

ちなみに、
現在は日足一目の雲の下限に抑えられる形になっています。
しかしながら、雲は薄い状態が続いていて、
きっかけ次第ですが、上には抜けやすい状況です。
クロス円相場の大きな流れは下落(円高)だと思いますが、
現在はその中の戻しの時期だと判断していますので、
今後上に抜けてくる確率が高まってくるように思います。

ということで、、
豪ドル円、58円少し手前に指値を入れておこうかな。
もし下げずにこのまま上昇なら、
それはそれで、、、眺めておきます(^^;


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/11(水) 15:43)

 押し目かな
昨夜は結構飲んで、頭が痛いっす(@@;

金融安定化策の発表後に、クロス円が下げたんですね。
ま、今考えると、よくあるパターンと言ったところです。

それにしても、
豪ドル君が再び58円台まで戻ってきてくれたのに、
二日酔いで気持ち悪い方が勝ってて、あまり嬉しくないです。。。
う~。。。


今日はどうするかなー。
もう既に59円半ばまで戻してるし、なんか旨味が少ないです。
東京市場がお休みなので大きく動かないかもしれないけど、
ジリジリ買戻しかなぁ???

今日は午前中に豪州の指標が散見されますが、
あまり影響はなさそうな気がします。


・・・・・・。
とりあえず、トレードする元気が出るまで、
横になっておきます。。。


でわ。

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/11(水) 08:43)

 往来相場です
昨日今日と、
利益確定中心の動きかと思われますが、
クロス円は行ったり来たり。。

上値を追うには、材料が弱いのでしょうね。
上には行きたそうではありますが、
ロシアの報道だったり、バッドバンク構想が浮上か頓挫か?
みたいな報道があったりで、
とりあえず『リスク回避の円買い』も根強いようです。

要は、小出しの材料に振り回されてるって事ですね。
こんな時は、様子見に徹します。


昨日、豪ドル円で59円くらいまで下げたら、、、
と書きましたが、その手前、60円のちょっと上で
反転してしまいました。

狙いとしては悪くないと思ったのですが、
如何せん、何事に対しても疑心暗鬼の状態で相場が動いてるし、
簡単には思うようにトレードさせてくれません。

ま、短中期で豪ドル50円、米ドル80円あたりを狙っているので、
今の相場で無理に利益をあげようとは思いません。

1回の飲み代くらいが稼げたらいいなー、なんて気楽に考えてます。

明日は日本がお休みですね。
今夜は飲みにいきます(話題は、大事な仕事の話が中心です)。

でわ。

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/10(火) 14:58)

 週明けての感触
今のところ、
まだ円売り継続での推移のようですね。

米ドル円と豪ドル円に関しては、若干過熱感が感じられますので、
今日明日あたりは利食い等による下落に注意が必要かもしれません。
その場合、押し目を狙っての買いも良いかと思われます。

豪ドル円は、59円位まで下げるようであれば、
その段階で一度買ってみたいと思っています。
そこまで来なければ・・・動きを見て判断します。

米の金融安定化策の発表が10日に延期になってますね。
なかなか難しい局面なので、慎重になっているのか、
それとも揉めているだけなのか。。
どちらにしても、ドルの大きな下落材料にはなりにくいと思いますが・・。

豪ドルに関しては、12日に雇用統計の発表があります。
一旦はその数字に左右される可能性が高いと思いますので、
トレードは慎重に。。
それと、オーストラリアで大きな山火事が発生して、
死者もかなりの数になっているようです。
不謹慎な感じもしますが、通貨に対する影響は小さいと思います。。
しかし、大変だ・・・。


他のクロス円は、ポンドもユーロも、まぁまぁ堅調なのかぁ。
ただ、欧州圏の通過は基本的に触りたくないので、
僕はあまり真剣に見ていません。

あ、、もう時間が・・・。


でわ。


追記)
 豪ドル59円くらいで買い、、の判断は、
 そこにボリン基準線(21日線)があるので、良い押し目かと。。。

でわでわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/09(月) 09:00)

 見立て通り
今週は、週初めの見立て通りに動いてくれました。
さぞかし利益が上がった・・・と思われるかもしれませんよね。。

55.68円で買った豪ドル円。
「このあと、多分下げてくるぞ」
と思って待っていたら、案の定下げて来た。

買値を下抜け、更に下落の様相を呈したが、
「ここから切り替えして上昇開始だな」
と思っていたら、やはり上昇を始めた。

ここで僕は思いました。
「これで一連の騙しは終わったから、上昇継続だ」と。

その後出掛けなきゃいかんかったので、
泣く泣く買値の1銭上にストップを置きました。

で、帰ってみると・・・

なんと、
その1銭をキレイに刈った後、
強い上昇となっているではありませんか。。


もう、泣きましたよ。。。
それ以降、ふてくされて今週はトレードしてません。


ところで、
クロス円は上昇基調ですが、買われすぎの感も否めません。
今の相場だと、一旦現在のレベル(ドル91円台)で利益確定というのも、
安全策で良いかと思います。

要は、利益を積み上げられれば良いのですから。。
特に、この後は雇用統計も控えていますので、、、


日足チャートを見ると、
この後数週間は、クロス円全般に、弱い動きにはならないと思います。
豪ドル円では、ボリンの基準線こそ、まだ上向きではありませんが、
価格(実体線)が基準線(21日線)を上抜けてきましたし、
75日線は下向きから横ばいに変化してきました。

しかし、このまま強い上昇継続というのも、まだ早計かと思います。
基準線を挟んだもみ合い相場になるのかもしれません。


とりあえず気をつけたいのは春~初夏。
その先はまだ何とも分かりませんが、秋頃も怖いかも???

しばらくは、様子をみつつ、
豪ドルが55円を下抜けてきたら、本気で買い準備を始めたいと思います。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/06(金) 18:13)

 2月の相場観
さて、今日から2月の相場が始まりました。
1月は、比較的ドルが強い(対円では綱引き状態)展開となりましたが、
今月以降はどうでしょうか??

先週は、ニュージーランドの政策金利が大きく下げられた事と、
今週のオーストラリアの政策金利の引き下げが予想されている事から、
オセアニア通貨が弱めの展開となりました。
また、欧州においても利下げ懸念があるため、
ユーロの下落に引き摺られる形で、クロス円は全般に弱め(円買い)の
展開となっています。

さて、僕は豪ドル中心の取り引きが多いので、
豪ドル基準での記事になってしまいますが、

先週、豪ドル/円の日足終値が、ボリンジャーバンドのマイナス1σを
下回ってきました。
長期的には、また下落傾向が強くなってきたように思います。
しかしながら、昨年末からの動きを見ていると、
現在の57円近辺は、短中期的には下値サポートではありそうです。
今後、この57円を明確に割ってくるかどうかにもよりますが、
政策金利の発表後、瞬間的に売られることはあっても、
その後上昇の可能性もありそうな感じで見ています。

また、1月の動きを見ると、
上昇を始めても見事にボリンの基準線(21日指数移動平均線)で抑えられ、
56円台まで売られる展開が繰り返されています。

この一連の動きを見る限り、
56円台(出来れば55円台)では一旦買いで入って、
ボリンの基準線である、21日指数移動平均線(本日で言えば61円くらい)で、
利益を確定するというトレードがよいのかなぁ・・と思われます。

日本の年度末が3月であることから、レパトリの関係上、
今後も円買い圧力は続くように思いますので、
買いで入ってもストップは確実に入れておく必要はあると思います。
ただし、余程大きな下落材料が出ない限り、
2月中のクロス円の暴落相場はあまりイメージ出来ません。
今までの下落に対する調整的なクロス円の上昇も考えられます。

まずはそんな感じで、大体の相場の動きを見ておいて、
実際のトレードの参考にしていきたいと思います。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/02(月) 08:34)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。