吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ユーロ圏

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 [ベルリン 27日 ロイター] 
ドイツのシュタインブリュック財務相は27日、議会で演説し、
欧州連合(EU)の安定成長協定を軽視すれば、
ユーロがリスクにさらされるとの認識を示した。
同相は「ドイツはEU加盟国として、安定成長協定の信頼性に
重大な利害関係を持っている。承知の通り、一部の国は協定を
あまり重視していない」と発言。「協定と真剣に向き合わなければ、
ユーロは信認と安定の点でいずれ問題を抱えることになる」と述べた。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ん~、、
相変わらずユーロ圏は問題を抱えてるみたいですねぇ。
現在、ユーロも上昇か下落かの分岐点っぽいのですが、
経済の悪材料が表面化すれば、一気に調整下落となるかも?

なんだか、今はどの通貨もいまいち扱い難いです。
ホント、短期で回していくしかないのかな。。。

疲れるので、出来れば長期運用したいのですが、
仕方ないですね。


ところで、
以前から豪ドル/円で50円割れとか、
ドル/円で80円割れとか言ってきましたが、
最近のクロス円の上げ相場を見てると、
なんだかそこまで下落するエネルギーが
失われつつあるように感じますねぇ。

もうそんな美味しい仕込み時は来ないか?

まだ4月5月の相場の動き次第だと思いますが、
年度末相場であまりにも速度の速い戻しなので、
少しくらいは大き目の下げを演じて欲しいものです。


お願いします、、、相場の神様~。



でわ。


スポンサーサイト
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/27(金) 19:04)

 ドル円が。。
昨日、米ドル/円が93円台を見ました。
下落が加速したような形になっています。

前回、トレンド転換?みたいな事を書きましたが、
ちょっと急落すぎる気もします。

もしかしたらスピード違反的な上げに対する調整なのかも?

このレベル(現在94円50銭付近)で下げ渋る様なら、
押し目狙いの買いもいいのかもしれません。
今日とか来週の月曜とか。。。

下方向への突っ込みがあるようなら、
短中期的なポジションとして買ってみたいです。

ちょっと注意してみておきます。

それにしても、クロス円は上昇トレンドが継続中です。
早く、”予定”通りに大きく下げて欲しいところですが、
豪ドル/円は、70円を見るまで下げ開始にならないのかな・・・。

最近、チャートを真剣に見ずに、感覚頼りになってきました。
危険な兆候です(^^;


失敗しないよう、気を引き締めなおします。


でわ。


追記))

米ドル/円の日足チャートを見たら、
下落の第2波目という感じになってますね。

もしかしたら、あともう1波あってから反転かもしれません。
だとしたら、ターゲットは92円???

ま、93円台にもう一度突っ込んでくれたら分かりやすいです。


でわ。


為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/20(金) 07:45)

 昨日(本日早朝)は
実は、FOMCというイベントがあったんっすね。。

今朝チャートを見て、
『うわ、、ドル落ちてる』
と思って、何かあったんかぃな?と思って、
ニュースをさらって知りました。


さて、チャート的には、
日足の21日線をついにしっかり下抜けました。
ボリンのマイナス2σ にまで落ちてますので、
もしかしたら、下落トレンドへの転換?なんて感じがします。

ドル/円は結局、100円をつけきれてないので、う~むって感じなのですが、
思い込みは危険なので、注意しておきたいところです。

豪ドル/円も下落していますが、
日足ベースでは、まだ上昇基調を維持しています。
63円近辺でサポートされれば、上昇再開なのかも?
という感じで見ています。

右手人差し指の、爪と肉の隙間が切れて、
キーボード打つのが痛いっす(><;


という事で、このあたりで。。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/19(木) 11:57)

 今週の総括
 
今週は、総じて円安方向にバイアスのかかった週でした。
木曜日に下げ開始とも取れる動きに見えた場面もありましたが、
その後は、その下げを完全否定するように上昇していきました。

僕は、ちょうどその木曜日にトレードしました。
ドル円が、下げの開始か反転かの瀬戸際まで下げたときに、
日足チャートを見ながら、あれやこれや考えた挙句、
これは反転ポイントではないかと判断し、
ドル円が下げ止まりそうになったポイントで、豪ドル/円を買いました。
62円下で2枚。

これで、先週末の雇用統計時の損失を、
完全に取り戻すことができました。


さて、来週以降はどうなのでしょうか。。

G20が開催されますが、
いつもの事ながら、これがきっかけで大きく動くとは思えません。
とりあえずドル円に関しては、100円を一瞬でも付けたい様に見えますので、
目先円安に動くのではないかと思っています。

しかし、先日から書いていますように、この100円というポイントから、
大きく反落を始める可能性も否定できません。

今現在、ドル円を売りたいと思っている方も多いと思います。
実際、ショートポジションを作っている人も多い様です。
とりあえず、このショートをふるい落とす動きを見せるのか、
注意深く見ておく必要がありそうです。
オーバーシュートで、102円近辺までの上昇を想定し、
届かずに下げ始めるなら、ショートに乗っても良いかな?と思ってます。

ただし、今のところは、バイアスはまだ円安方向です。
そろそろ気をつけたい日柄になってきていますが、
無理なトレードは避けつつ、回転を早くしていれば、
大きな損失はしなくて済むと思います。
押しがあれば、短期で買ってみても良いかもしれません。


株価ですが、、、
う~ん。。。底打ちした風にも見えますね。
日経225に関しては、場中で7000円を割れましたし、
ダウ平均も長いこと7000ドル割れ水準で推移した後、
7000ドル越えを果たしました。
波動としては、底打ち終了っぽく見えなくもないです。

しかし、『100年に一度』と言われているくらいなので、
まだまだ波乱があるのかもしれません。
GM、AIG、シティ 等々の破綻問題もまだ燻っています。
新興国のデフォルト問題も、まだまだ深刻な状況です。

このあたりが要因となって、株価がもう一度崩れるなら、
そのときは為替(特に米ドル)も一旦崩れる時なのでしょう。

大きな下落をするなら、4月~5月がきな臭い感じです。
上手く下げれば、その時に豪ドル/円を買いたいと思っています。
豪ドル/円は、55円がポイントになると思いますが、
もしそこで反転できないようであれば、50円近辺まで下げる可能性があります。


その他、原油、金相場も要注目です。
原油相場は下げたままですが、再び上昇開始の可能性があります。
そうなると、産油国で経済基盤が比較的良いカナダドル、
金価格は、底打ちから反転へのタイミングとなりそうな感じなので、
となれば、産金国である豪ドルが、それぞれ買われることになります。

どちらも国の経済基盤が下支えとなってくるものと思います。
この2通貨は今後、投資に値する通貨となりうるではないでしょうか。



とりあえず、総括と雑感でした。

でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/14(土) 08:40)

 米雇用統計
 
先ほど、米国の雇用統計が発表されました。

日中は、この発表を控えて、結構クロス円が売られました。
ある程度予想はしてたものの、ここまで売られるとは思ってませんでした。
(ドル円で97.50円程で止まると思ってましたが、実際は更に1円下まで。)
ちなみに、上記の予想でトレードしてしまったために、
今日の戦績はマイナスとなってしまいました。
その後、雇用統計後に短期でついて行ったので、損失分の1/3程は
取り返せましたが、、、え~ん。


さて、雇用統計の数値はといえば、
ひとこと、悪いですね。。。

雇用者数の減少幅は、予想よりも悪かったとはいえ、
大きな開きはありませんでした。
それでも、数字そのものは、大きなものです。
しかも、失業率が8%台に乗せてしまいました。

ん~~~、、、
ドル円は100円越えに向かう(102円位まであるか?)と思ってたのですが、
雇用、GMの問題、金融機関の危機的な状況を見ていると、
米ドルを進んで買える状況では無い気もしてきました。

市場関係者の方々は、来週以降はイベントをこなした事もあって、
円安再開だと仰っております。
僕もその可能性はあると思いますが、実際にトレードをするかと言われれば、
ちょっと考えてしまいますね。。

上昇がはっきりと見て取れるなら、少しは乗っかるかもしれませんが、
あまり欲を出さないトレードを心掛けるようにしたいと思います。

米株価も弱いままですし、日本株も今はなんとか下値の堅さを保ってますが、
この強さは年金の買い等々が支えてくれていると思われますので、
これが尽きると、一気に下落開始になると思います。

その時は、通貨も株価連動に戻ると思われますので、
ドル円、クロス円が下落再開となります。

その時こそ、僕の狙っている「買い時」となりますので、
資金はしっかり残しておかないといけませんね。

さて、もう寝よ。。



でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/06(金) 23:39)

 目先調整の動き

ドル円、クロス円が下落しています。
どうやら目先の調整を行なっているようです。

本日、米雇用統計という大きなイベントがありますので、
買い続けていたポジションを軽くしているのでしょう。


さて、これから下げ続けるのかどうかが注目ポイントですが、
この後、大きな下げは無いような気がします。
現時点(午前8時過ぎ)のレベルで調整が終わったか?というと、
もう少し下げてもいいかな?と思うレベルではありますが、
短期的には売られすぎの領域ですので、下方向への突っ込みは
ちょっと勇気が要ります。

中期的視野で見た場合には、今の目先の調整をこなせば
また上昇すると思いますので、一旦はその流れに乗るとして、
また節目となるポイントが訪れたら、下落の流れに乗りたいと、
個人的には考えています。

雇用統計の前後では、
吹き上がったら叩き、下に突っ込んだら拾う、という
まぁ、普通の対応が出来ればいいかな、と思ってます。。。


最終的な目標は、やはり大きな円高を狙いたいところです。
今は大玉でのトレードは控えておいて、
ちょこちょこと勝ち負けを繰り返しながら、
相場の動きを肌で感じておく位のスタンスで向き合っておこうと思います。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/06(金) 08:47)

 フィボナッチ
 
2008年8月からの動きを、
かなりアバウトに見ていきますね(^^;


8月中旬から下落が始まり、
年末までに一度87円台をつけました。

その後、2009年初めに掛けては少し上昇に転じましたが、
2009年の1月末に、再度87円台へ下落します。

そして、そこから怒涛の上昇となったわけですが、
今回、とりあえず98円台を上抜いた事で、
下落幅の50%戻しは達成してます。
んで、次の目標となるのが、61.8%戻しですが、
その価格は、大体102円前後になります。
少し細かく言うと、101.50円付近かな。。

100円という節目で、一旦の達成感は出ると思いますし、
おそらく、邦人さん方の売りが、100円を越えたところに
ズラッと並んでるものと思われます。

そこで!
その売りに頭を抑えられるのか、
それとも、売りを飲み込んで、踏みあげ上昇するのか、
という処に注目しております。

踏みあげなら、61.8%達成後に下落かなーって感じです。

今の海外勢のドル買い圧力は相当なものなので、
邦人さんの売りが飲み込まれる可能性が若干高いかな?
と、僕は思ってますが、みなさんはどうでしょうか???

いずれにしても、そろそろ買われすぎ領域ですし、
時間的にも価格的にも節目が到来しつつありますので、
不意の下落を意識したトレードが必要になりそうです。

僕は、明日以降の戻り売りを考えてますが、
果たして・・・。

昨夜、様子見という掟を破って、
ドル円売りとユーロドル買いを仕掛けてみましたが、
ドル円がマイナス、ユーロドルがプラスで、
若干のプラスで日替わり前に決済して終了しました。

それにしても、米ドルが強いっす。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/05(木) 18:48)

 今度は小沢代表か。
 
麻生降ろし と 小沢攻撃。


政治の世界もちゃちな喧嘩が絶えませんね。
もうばかばかしいです。

僕は森さん(元首相)がきらいなので、
どちらかといえば、小沢さんを応援しますが、
まぁ、麻生さんも、とても可愛そうですよね。

どうして首相になった人を、
党内外問わずに、悪く言うのでしょう。
メディアも然りです。

もっと、盛り上げればいいじゃない?

一体、この国はどうなってんだ?
理解できん。


さて、
東京時間は、全般に動きが鈍いようです。
相変わらず、ドル円は堅いままですが、
いつ梯子が外されるかと、ビクビクしてます。

しかし、目先は100円を目指したい雰囲気ではあると思います。
って事で、ドル円が強さを保っている間は、クロス円も大丈夫なはずなので、
少し下押しした時には、豪ドルなりカナダドルなりを買っていくのが
良い様に思われます。

ただし、ロスカットのストップだけはしっかり入れておきたいところです。


一番心配なのは、
株価、特にダウの下落が止まらないので、
そのうち通貨にも影響が出始めるのだろうという事です。

昨夜、布団の中で考えてたのですが、
やはりドル円はどこかで80円台を再度試すのではないかと思います。
今のところは、
米国の車産業も金融も、政府支援という材料で支えられている形ですが、
恐らく、そう遠くない時期に、力尽きる時が来ると思われます。
その時は、一旦は円高の局面になるのでしょう。

ただ、先日の”予定”の価格まで円高が進むのかどうか、
これはちょっとアヤシイ気がしてきました。

ま、そこまで下げるという心構えでいれば、
焦って大きな損を出すこともないでしょうから、
予定は予定で、変えないでおこうと思います。


今日はトレードは無し、様子見日とします。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/04(水) 12:19)

 そういえば、政府紙幣。。。
 
今の不況(不協)和音を緩和させるために、

『政府紙幣を発行すればいいジャマイカ!』

という話がちらほら聞こえていたと思うのですが、
その後、どうなんでしょうね。

とりあえず、現レベルから急激に円高に振れる懸念を、
市場が完全に拭い去ったとは言い切れない状況です。
仮に、今の時点で更なる円高が来てしまったら、
昨年末から続く不況が、更に進行してしまう可能性があります。
そして、現政府としては、目先だけでもこれを食い止めないと、
次回選挙での政権終焉が決定的となりそうです。
よって、何らかの手を打ってくる可能性はあると思います。

そのひとつとして、
『政府紙幣の発行』 という一手が無きにしも非ず、
みたいな感じなのですが、、、さて。。。


こういう思惑、噂だけでも、
市場に大きな変化をもたらすことが多々あるので、
疑心暗鬼の時は相場を遠目に見ておいて、
動いた方に乗っかるのが安全なのでしょうね。


今日は(実際には昨夜から)久しぶりにトレードしてみました。
豪ドル/円、61円15銭買い指値、62円00銭売り(リミット)指値で約定。
久しぶりの指値でドキドキでしたが、上手くいきました。
その後も上昇してますが、まぁ、75銭取れたので、
良しとしましょう。

今日のトレードはこれにて終わりです。


さて、
日本株は今日も『7000』を死守しています。
午後、これからズドンって事がなければ、
ダウと仲良く7000割れ、は回避できそうですね。


でわ。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/03(火) 13:20)

 ダウ平均があっさりと
 
NYダウ先物があっさりと7000ドルを割りました。
この後、反発があるのかな???
日経平均はとりあえず7000円キープですが、
このあとダウの反発がなければ、
明日以降、7000円割れも覚悟でしょうか。。

この株安の意図する処が分からないのですが、
何か、裏で大きな動きがある前兆なのなか。。

それに比べて、通貨(米ドル)は比較的強いままです。
う~むむ、気味悪いですね。


為替相場ですが、
ドル円が強いので、クロス円も下方向はかなり堅いようです。
もし、このままドル円が底堅く、いえ、強めの展開を続けるなら、
クロス円相場も大きく下げることはなさそうですね。

3月末~4月(~5月)に下方向を期待してますが、
どうなんだろ??

ちなみに、
当初の予定(予想ではなく、あくまで個人的予定です!)は、

米ドル/円 : 80円割れ(75円程度)のあと反発。
豪ドル/円 : 50円割れ(45円程度)のあと反発。

見たいな感じが理想的だと思っていたのですが、
ん~、
オバマさんの言霊によるドル強気相場、
日本のドロドロ政局が要因の円弱気相場に
なってしまうのかな?

まぁ、クロス円は少し落ちたら買って、
ある程度の上昇で利益確定(薄利でも)をするのが
良いのかもしれません。


しかしまぁ、今年の花粉のすごいこと。
目の縁が痒くて、白目が赤目になって、
涙と鼻水が垂れて、くっさめを幾度と無く繰り返し・・・。


実際、トレードどころではありませんです(涙


でわわ。 (←チワワの出川哲朗版みたい、、)
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/02(月) 18:21)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。