吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 なんとなくコワイので
帰宅してから、いろいろ考えた結果、

なんとなくコワイので、指値はすべてはずしました。
ドル加ドルも利益が出ているうちに手仕舞いしました。

吾輩はが恐怖を感じたときは、
大体、何事もなく通り過ぎていくのですが、
まぁ、リスクを好んでとる必要もないので、
今日は大人しくしておこうかと。。。

ゆっくり眠りたいですしね(^-^


ということで、
また時期が来るまで、じっくり構えておきましょう。


でわでわ。
スポンサーサイト
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/09(火) 21:59)

 ドルカナダドル(汗
先ほど、口座を確認したら、
見慣れぬポジションが出来てました。

ドル加ドルの売り、パリティ。

そういえば、ひと月ほど前に、指値をした覚えがある。
このとき、「1.02くらいまでの反発があって、そこから下げてくると
思うから、パリティくらいから売り開始で大丈夫だろう」

などと考えていたことを思い出しました。


このポジション、本当に大丈夫だろうか?
今回の豪ドル円で損しちゃったので、自分の見立てに
自信がなくなってしまっているのです(苦笑)

それにしても、今回のトレード、
予測はしていた事態ではあるのですが、
やっぱ損失となると気持ちの良いものでは無いですねぇ。

とりあえず、今晩のNYダウとFOMC後の動きを見て、
戦略を立てたいと思います。



でわ!
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/09(火) 18:55)

 買戻しチュウ
豪ドル円、
78.80円で利益確定後、下げ渋り感があったので、
今度は78.80円で買いを入れなおしておりますにょ。
欧州が下攻めしてこなければ、大丈夫か?


取り戻したいの。


でわ!



追記)

そして、微益で利確。。。
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/09(火) 16:23)

 刺さってしまいましたが。
豪ドル円の76.80円買い指値に刺さりました。

大丈夫かいな。。。

と書いている間に1円ほど上昇したので、
微益ですが利確しました。


この後の指値は、
75.00円、73.50円、72.00円となっております。

今晩、暴落があったとしても、
なんとか72円までで止まってほしいです。


ちなみに、72円を目処とした根拠ですが、
リーマンショック後の安値(55円くらい)から、
直近の高値(90円くらい)の50%戻し近辺にあたるので、、、。



でわ!
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/09(火) 12:50)

 うまくいかないもんだ。
昨晩、NYダウの下げが200ドルという数字を見た時点で、

あ、、これヤバイ・・・

と思って、豪ドル円、83.50は昨日のうちに成りで手仕舞い。
80.20はそのままで、82.15円に関しては、78.80円の損きりポイントにて
あえなく撃沈(泣

その後、630ドル安までダウは下げたんですね・・・コワッ。

しかしこれで、豪ドル円にセリクラが起こるのであれば、
再仕込み時到来!ということになりますナ!


ちなみに、
豪ドル米ドルはパリティ割れたら下げは一旦終了すると見ていますので、
反転を始めたら、豪ドル円も買い開始で考えているところです。
76.50円くらいかなぁ・・。オーバーシュートで75円くらいもあるかも?

こうなってくると、介入が厄介なので、
ヘタなタイミングで、介入しないでおくれ・・と願うばかりです。

それにしても、
この前のカナダ円を利確せずに、一緒に持っていたら、
大変なことになっておりましたね。。。


トレード前に戦略を立てるのは大事ですが、
状況に応じて、戦略を立て直すのも非常に大事ですね。

損きりになったポジションはとても残念ですが、
ここは冷静に戦略を立て直したいと思います。


でわ!

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/09(火) 10:06)

 続・豪ドル円の買いポジション
先週の日本の介入効果によるドル円、クロス円の上昇は、
行って来いとなりました。

豪ドル円なんか、行って来いどころか、
さらに下を目指して落下を続けております。

とりあえず、ここまでは、
計画通り(苦笑)にマイナスに沈んだ状態となっております。
さらに、80円以上の最後の指値、80.20円までポジションに加わり、

「この後、本当に80円切ったら、どうしよう・・・」
なんてことを少しだけ思いつつ、実際には、

「こんなに早く80円以上のポジションが勢揃いしてくれるなんて」
と、嬉しい気分でもあります。

震災後に付けた安値(74.5円くらい)から、切返し高値(90円くらい)の
61.8%戻しが80.42円となりますので、今日の下落でキレイな価格まで
来たものと思います。

これで、希望通り88円近辺までゆっくりと上昇開始してくれれば良いのですが。
そう上手くはいかないですかねぇ・・・。

100%戻しも有り得ますもんね(^^;



でわ!
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/08(月) 17:21)

 豪ドル円の買いポジション
昨晩、豪ドル円が下げてくれました。

まず、一つ目の買い指値であった、
82.15円買いが、ポジションに加わりました。

現時点で、83.50円のポジションのマイナスを
相殺するレベルに上昇してくれています。
また、スワップも良い具合に貯まってきております。

目先の買いポジションとしては、
なかなか上手く取れたのではないかと思います。

この後の戦略ですが、
まだレバレッジも低いので、しばらくはマイナスに落ち込んでも、
そのまま持っていたいと思います。

問題は秋以降で、
今後、80円以下でポジションが取れた場合は、その分は長期運用、
80円以上のポジションは、そこそこの利益が乗った時点で、手仕舞い、
という感じで考えています。

今後、78円くらいまでの下げはありそうだと感じていますが、
大きな事件が起これば、72円程度まで下げるかもしれません。

逆に、上値を取りにいく場合は、88円~90円のレベルだと思っています。
そのときに、前述したように、80円以上のポジを手仕舞い、
次の下落に備えて、資金を増やしておく・・・という考えです。

日々、チャートの動きをチェックしながら、
上手く相場の波に乗りたいですね。


でわ!
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/04(木) 09:25)

 カナダドル円の買いの結果
先週末のカナダドル円買い(80.40円)の結果ですが、
今朝の急騰をもって、81.80円で手仕舞いしました。

土曜日の朝の時点で、心配してた通りのジリ安で、
マイナスでの越週となっておりましたが、
運よく、プラス決済となりました。

よかったです。

この後の動きは吾輩はには予測出来ないので、
チャートの動きを追いかけながら、チャンスがあれば、
また買いで参戦したいと思います。

豪ドル円の83.50円買い持ち分は、戦略を変えずに継続したいと思います。
とにかく長期目線で考えておきます。
ちなみに、ストップは79円割れに入れています。
それまではスワップを貰いつつ、80円前半から78円近辺は、
いくつか指値買い注文を入れている状況です。


ところで、ドル円の行く末ですが、

今朝は債務上限の話題等もあって、若干持ち直しておりますが、
長い目で見るとやはりドル安継続だと思っておりますので、
触らないようにしたいです。

時々「戻ったら売ってみるか?」という気持ちにもなりますが、
吾輩は自身、チャートに張り付けない状況なので、
安易に売り買いしない方が良い!
っと、このブログにて言い聞かせて行きたいと思います。

そろそろ初心者を抜け出して、しっかりと相場に向き合えるように
なりたいですからね(笑)


でわ!
為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/01(月) 12:15)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。