FC2ブログ


   吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ドル円が
 
昨日のドル円、ボリンの +1σ に一旦刺さりました。
NY終値で、このラインをしっかり上抜けて引けていれば、
強気相場への転換と判断したかったのですが、
ひげを残して押し戻されてます。

このまま押しもなく上昇するには、ちょっと力不足な気もしますので、
一旦屈伸運動が必要なのでは?と思っています。

個人的な希望も含んでの話ですが、
ボリンの-2σ(96円台)までの急落があれば、短期的な上昇力が
充分蓄えられると思います。
ただ、95円台を付けて以降、かなり底堅い動きですので、
さすがにそこまでは望めないのかなぁ。。。
という感じです。
ちなみに、今の時点での戦略としては、
ドル円で100円を割るような下押し局面があれば、
その時に豪ドル円を中心に買いたいと思っています。
逆に、このまま上昇継続なら、諦めて付いていきます(^^;


ところで、
昨日は米3月ADP全国雇用者数が発表され、
予想に反して強い数字が出たので、ドルが買われました。
雇用統計の事前判断材料として注目されているので、
この数字が改善されたということは、ドルにとってかなり好感材料です。
ただ、過去を見ると雇用統計との開きが大きかったりすることもあるので、
やはり、明日本番の雇用統計の発表までは気を抜けません。

あと、米指標で好感材料が出たにも関わらず、
NY株価が軟調だったことも気になります(小幅なので微妙なところ)。
日経平均も今朝は一旦は下げて始まっています。
このあと大きな反発があるのか、それとも下げ圧力が強いのか、
クロス円は日本株との相関が高いだけに、
今日は株価動向を見極める必要がありそうですね。


でわ。
スポンサーサイト

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/04/03(木) 09:36)

<<午前の動き、そして。。。 | ホーム | 欧州金融懸念。。>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://wagahaisan.blog33.fc2.com/tb.php/124-c8ed3b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。