吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 カナダドル円が底堅い?
 
お盆前からクロス円の下落が目だっていますが、
下落率は、どうやらカナダドル円が小さいようです。

米ドルが強い局面でもあり、
カナダ経済が米経済に密着している事を考えると、
分からないでもない事象です。

僕の好きな豪ドルは、9月の政策金利利下げ懸念もありますし、
それまでは上値は抑えられると思いますが、
カナダドルは、”不安定な米経済に密着している”不安もありますが、
カナダ経済単体で見ると、大騒ぎするほどに
悪い状態ではないように思います。
確かに、カナダ経済も失速懸念はくすぶっている状況なのでしょうが、
金利を上げ下げするような段階でもないと思われるため、
豪ドルやNZドルのような大きな下落は無いと判断できそうです。
ただし、上値もそれなりに重いとは思いますけど。。

という事で、
今週少し深押しするようならカナダ円を買ってみたい気もします。
(ドル円の動向を見ながらですけどね。)

米ドルは、米大統領選まではそんなに下げないと見ています。
金融不安の再燃は避けられないと思いますので、
途中急落はあるかもしれませんが、そこは米国の力技で、
なんとか下支えされるものと思います。
大統領選が終われば、一旦急落する可能性が高いと思いますので、
そのときは、米ドルだけでなく、クロス円全般の下落にも注意したいところです。


あと、現在の米ドル買いは、
期末のドル手当てによるドル買いがあるようなので、
その下支えがなくなった際の動きにも注目を要します。

とにかく全般に不安定な相場展開ですので、
リスク管理はしっかりと・・ですね。


ちなみに、、、
豪ドルはそろそろ揉み合いに転じて力をためて、
上方向に飛び出すのでは??と密かに期待してるところです^^


では。
スポンサーサイト

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/08/26(火) 09:53)

<<うむむ。。 | ホーム | 投げが出るか???>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://wagahaisan.blog33.fc2.com/tb.php/146-8c01615e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。