吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。
   FX(外国為替証拠金取引)での日々の葛藤を、全後悔・・・あ、全公開! ※投資は自己責任でお願いしますね※
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

吾輩は

Author:吾輩は
行きはよいよい 帰りもよいよい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 上昇
 
今日の日中は、とりあえず円売りの展開でした。
欧州株やNYダウも、今のところ落ち着いていますので、
今日のところは、NY引けまでの急落を
あまりイメージしなくても良いかもしれません。

逆に、
東京時間以降は、上値追いの動きがないので、
この時間からのクロス円の大幅上昇も、
あまり期待できそうにありません。

値動きが激しい日々が続いて、
疲れている方も大勢いらっしゃると思います。
たまには ”凪” の相場を期待したいものです(^^;


さて、
毎日のように『円高だー』とニュースで騒がれています。
動きが急過ぎたためか、緊急のG7声明なるものまで
飛び出してきました。

ただし、あまり反応はありませんが(苦笑

日本の呼びかけでの声明だったようですね。
円売り介入を云々~という事らしいですが、
(実はあまりニュースを見ていない。。)

90円も割れてない状況で、
果たして円売り介入が必要なのか?と思ってしまいます。

『日本は、輸出産業で成り立っていて、
円高になると損失が膨らんでしまう。
大手輸出企業の減益も明らかになってきており、
このままでは日本経済そのものが危うくなる。
だから今、円高を阻止しなくては。』

というのが表向きの理由でしょうか?

もしそうだとしたら、
あまり納得のいく理由ではないですね。

問題なのは、株価の下落の方であって、
円高は今のレベルでは心配する程のことではないと思います。

素人考えですが、
日本は資源(材料)のほとんどを輸入に頼っています。
円高になると、輸入に関しては有利に働きます。

材料の輸入で有利になり、加工品の輸出で不利なる。
つまり、両者で相殺されるので、”円高” に限って言うと、
騒ぎ立てる理由が実は無いのでは?と思ってしまうのですが・・・。

さらに言うなら、
自国通貨が高く評価されているということは、
本来嬉しいことのような気もするのですが。
現に、世界に目を向けると、
自国通貨安で、このままだと国が破綻だ~
という嘆きの声が聞こえてきています。

値動きが急すぎたことや、
世界的にみたバランスでモノを言っているのなら、
まぁ、納得しないでもないです。

メディアの騒ぎ方が、どうもにも分からんデス。
裏で何かの力が働いているのか???ナンテ。


さて、
クロス円はジリジリと上昇中のようですね。
しばらくは緩やかな上昇下降を繰り返しながら、
行き過ぎた分をとりあえず戻していくのでしょう。

僕は、その後の大きな下落を待ち構えておきます。
その間、トレードはせずに、ゆったりとした気持ちで過ごします。

相場に参加し続けるには、
今の状況は・・・疲れます(--;


でわ。
スポンサーサイト

為替日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/10/28(火) 23:00)

<<あらあら。。。 | ホーム | 市場介入>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://wagahaisan.blog33.fc2.com/tb.php/175-da387cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 吾輩はさん、怒涛のFX奮戦記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。